肌荒れにおすすめ!肌に良い食べ物一覧

毛穴が気になる方へ*オススメ化粧品*
毛穴を目立たなくしたい方に!草花木果の「透肌スキンケア」

ご存知、毛穴を目立たなくしてくれる超人気化粧品。 いっつも毛穴が開いてる方、凸凹・ポツポツ毛穴で悩んでる方なら、かなり心強い味方になるはずです。

今だけお試し10日間セットがたった1,000円(送料無料)でプレゼント付きです!

肌荒れにおすすめ!肌に良い食べ物一覧

肌荒れにはストレスや生活習慣と原因はさまざまですが、改善する第一歩として毎日の食生活から始めてみるのも良いかもしれません。「体の内側からの綺麗」を目指してみませんか?

 

では、肌荒れに効く成分を含んだ食べ物を紹介していきたいと思います。

 

【ビタミンB1】を多く含む食べ物

■穀類・・・玄米、小麦
■野菜・・・カブの葉、ごぼう、黒酢、そら豆
■肉類・・・豚肉、ハム、レバー(牛、豚、鶏)、ラム肉
■魚類・・・いくら、うなぎ、ぶり
■その他・・・ひじき、のり、ピーナッツ、緑茶

 

ビタミンB1が不足すると、糖質のエネルギー代謝が悪くなり、疲れやすくなったり、肌荒れ、さらには手足のしびれ、むくみ、動悸などの症状もでてきます。また、肌がたるんだり、目の周りが黒くなったりもします。不足によって肌が過敏になりすぎ、今まで使っていた化粧品が合わなくなることもあるようです。

 

≫皮膚に対する作用・・・皮膚のかぶれを抑え、肌荒れに悪いストレスを解消

 

 

おすすめしたい食べ物は 「黒酢」

黒酢には成人病や体を老化させる活性酸素をやっつける力があり、血液をさらさらにし、体脂肪をつきにくく(ダイエット効果)もしてくれます。 また美肌や目にも良く、皮膚に含まれるコーラーゲン同士を結びつけその働きを強くし、結果肌のハリやツヤにつながるのです。

 

なかなか「黒酢」を食べることがない方に紹介したいのが 【えがおの黒酢】 です。今までに4500万袋も販売されてるので聞いたことがある方も多いと思います。

 

これは錠剤になっているサプリメントの一つで、1日2錠飲むだけで黒酢に含まれる栄養を効率的に摂取することができ、お手軽です。純国産の鹿児島の200年伝わる黒酢を使用しているので品質も安心です。今なら格安1,344円〜でお試しできるので、気になる方は是非ご覧ください。

 

 

 

【ナイアシン (ビタミンB3)】を多く含む食べ物

■魚類・・・いわし、かつお、さば
■野菜、きのこ類・・・えのきだけ、しめじ、なめこ、とうもろこし、干し椎茸、たらの芽
■豆類・・・小豆、大豆、ソラマメ、ピーナッツ
■その他・・・そば、ごま、のり

 

ナイアシンは水溶性ビタミンで、すぐに尿として排泄されますが、通常の食生活をしていれば不足することはありません。

 

≫皮膚に対する作用・・・肌荒れや口内炎、口角炎、胃炎や下痢の予防、改善

 

 

 

【ビタミンB2】を多く含む食べ物

■野菜・・・アスパラガス、菊、クレソン
■肉類・・・レバー
■魚類・・・うなぎ、カレイ、さば、ししゃも
■その他・・・卵、チーズ、納豆

 

≫皮膚に対する作用・・・皮膚の新陳代謝をよくする、細胞の再生

 

 

 

【ビフィズス菌】を多く含む食べ物

■ヨーグルト(できれば無糖)

 

人間を含む全ての動物の腸内に存在する善玉菌で乳酸菌のひとつです。
ヨーグルトに含まれるビフィズス菌はビタミンB1,B2,B6,B12,Kなどで生成されます。

 

≫皮膚に対する作用・・・新陳代謝を活発にし、シミ肌荒れなどをふせぐ

 

 

 

 

 

 

以上です。

 

いくら肌に良いといっても、偏った摂り方はおすすめできません。あくまでも、不足しがちな栄養素を補うことが大切です。

 

食生活以外にも、しっかりと睡眠をとり、紫外線や乾燥からお肌を守ることも忘れないようにしましょう。

スポンサード リンク